ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要

NEWS013: construction of S443 started
9月10日11:00、わが社の全天候型ブロック組立工場において晴豊海運株式会社様ご発注のS443番船7000DWT型セメント船の起工式が行われました。

S443 Keel Laying

晴豊海運から、長谷部房満代表取締役をお迎えし、来賓として日本海事協会北九州支部山田支部長にもご参列いただき、岡本社長、越智専務も同席の上、建造中の安全祈願を含め起工始めの神事がとどこおりなくとりおこなわれました。

S443 Tank Test

おりしも同じ日に進水したPETROSHIPS社向けのプロダクトタンカーの工事監督もお祝いにかけつけ、おごそかな神事を済ませたあとは、長谷部取締役の緊張の面持ちもすこし和まれたせいか、出席者の方々や当社技術職員と、おだやかに談笑され、笑い声が式場のあちこちで聞かれるという、和やかな雰囲気となりました。

S443 Keel Laying

晴豊海運殿の「関係者の気持ちをひとつにまとめて、最高の船を造る」というポリシーにお答えすべく、われわれはこのセメント船建造に、気持ちを新たに心をこめて取り組んでいきます。

11月には、本船の盛大な進水式の模様をお知らせできるでしょう。 ['02/09/15]■


   
旭洋造船株式会社
ホーム | 特長 | コンテナ | タンカー | 冷凍船 | 他船型 | 設備 | 企業概要 || 管理者にメール