ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要

NEWS014: reorganization announced
新執行部による初の機構改革として、10月1日をもって弊社組織の一部が変更になります。

今回は工作部門を中心に改編します。その趣旨を一口で言うと、これまでの組織中心型の管理体系から機能優先型へとシフトさせるための第一歩、ということになります。

これまで工作部門は新造船部、修繕船部および工作管理部の3部門に分かれておりましたが、今回、修繕工事の宿命である工事量の不均一という問題に焦点を当て、修繕部自体をなくすという決断を行いました。今後、比較的工事量が安定している新造船部門と修繕船部門の間で完全な共同管理を行い、最適且つ最小の人員で効率よく会社全体の工事量を管理して行くのがその狙いです。



従いまして、これからは、修繕工事の塗装、機関および電気部門はすべて新造船と一体化します。工作部全体で工事量の増減 に対応し、必要人員の確保及び整理も極力迅速に社内外人員の移動で対応できるように、「工作部」として一元管理してゆきます。

これにより、修繕の大規模な鉄工工事なども新造船ベースで積極的にこなすことができるようになるだけでなく、新造船工程管理もこれまで以上に緻密に行える組織を目指しております。

今回は組織改革の第一弾ですが、21世紀をサバイバルするためにも、改革がどんどん行われることを期待してください。ゴチャゴチャした組織に決別し、風通しの良くなった工作部を中心に、旭洋造船は、今後とも皆様のご愛顧、ご要望にお応えすべく変わり続けます。['02/10/01]■



   
旭洋造船株式会社
ホーム | 特長 | コンテナ | タンカー | 冷凍船 | 他船型 | 設備 | 企業概要 || 管理者にメール