旭洋造船ロゴ 旭洋造船株式会社
第49回旭洋オープンゴルフ大会
ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
各種タンカー
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要
第49回旭洋オープンゴルフ大会
News 106 - 第49回旭洋オープンゴルフ大会

平成21年10月9日(金)、昨年に引き続き下関の誇る名門ゴルフ場「下関ゴルフ倶楽部」で第49回旭洋オープンゴルフ大会が開催されました。

Nice (Bunker?) Shot !

参加メンバーは何と36組144名!弊社に様々な機器類物品を納入していただいているお取引業者殿を中心に、構内外協力業者殿、外注業者殿、等、日頃旭洋造船がお世話になっている方々に対し、感謝の意を込めて1年に1度だけ開催しておりますが、今回も難易度の高いこのコースをご用意させていただきました。しかもこの日は台風一過の快晴無風、スコアに対して言い訳のきかないコンディションの中、144名のチャレンジャーは勇んでこの難関コースに散って行きました。

18ホールスループレーというスピーディーな運営により予定よりも1時間以上早く無事競技は終了。表彰式は、大会事務局長で司会の山田取締役資材部長からの、スピーチは3分以内という厳しい条件にせかされながら、当社福島常務からの参加各社への謝辞で始まり、順位発表、賞品授与と大いに盛り上がりました。

栄えある優勝は中国塗料の岡野裕康様、優勝スピーチではしっかりと、「優勝したのですから、もう少し多く中国塗料製品を購入ください!」当社に対してユーモアたっぷりに営業されておられました。ベストグロス賞はグロス78という凄いスコアで回られた極東興産の村上弘様、昨年のベストグロス賞のシニア(失礼!)中富さんのスコア82にも驚きましたが、この下関ゴルフ倶楽部で80を切るとはお見事の一言です。そして最も会場が沸いたのは、大会史上初のホールインワン達成者が出たことです。当社設計部NC課広田係長がその人、もともとシングル・ハンディの実力者として定評がありましたがやってくれました。

こうして大盛り上がりのなか表彰式は終り、越智社長からのお取引先各社への締めの挨拶となりました。各社への日頃からの感謝の意に始まり、会社の現状説明と、今後待ち受ける海運界、造船界の荒波に向かっていくにあたり3つの明確な目標を達成することにより旭洋造船を今後も継続発展させてゆく旨の決意を述べ、そのためにも取引先各社の技術サポートや安定した品質の供給への協力を改めてお願いして第49回旭洋オープンゴルフ大会は幕を閉じました。いよいよ来年は創立68周年第50回記念大会(2010年10月8日開催予定。次回も下関ゴルフ倶楽部を予定)となります。お楽しみに!

第49回旭洋オープンゴルフ大会結果

人材募集のお知らせ

旭洋造船では、ただいま人材を募集しています。詳細は求人情報のページをごらんください。

[2009/10/19]


home > news > 106 : 第49回旭洋オープン・ゴルフ大会


   
旭洋造船株式会社