旭洋造船ロゴ 旭洋造船株式会社
Kyokuyo Shipyard - Kyokuyo Open Golf Game
ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
各種タンカー
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要
Kyokuyo Shipyard - Kyokuyo Open Golf Game

この度の東北地方太平洋沖地震で被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。皆様のご安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

なお、弊社の状況につきましては、地震および津波による被害はなく、通常通りの営業・操業を行わせていただいております。

旭洋造船株式会社 代表取締役社長 越智勝彦

news141 : 題51回旭洋オープンゴルフ大会

第51回旭洋オープンゴルフ大会が、平成23年10月7日(金)、名門「下関ゴルフ倶楽部」で開催されました。

51st Kyokuyo Open - Kyokuyo Shipyard

今回の参加メンバーは30組115名。弊社に様々な機器類や物品を納入していただいているお取引業者殿を中心に、構内外協力業者殿、外注業者殿、等、日頃旭洋造船がお世話になっている方々に対し、感謝の意を込めて1年に1度だけ開催しており、皆さまが楽しみに待っているゴルフ大会となっています。この日はまさに秋晴れの快晴無風、絶好のコンディションの中、115名の参加者は勇んでこの難関コースにチャレンジしました。

競技は18ホールスループレーで14時30分頃には無事終了。表彰式は順位発表、賞品授与で大いに盛り上がりました。栄えある優勝はJFE商事の山本慎一様、喜色満面、優勝のスピーチでは、何よりも越智社長にグロスで勝てたのが嬉しい、このことは子子孫孫まで伝えて行きます、と挑戦的なスピーチで会場を沸かせ、社長の越智を苦笑させました。ベストグロス賞は2年連続で東亜建設工業 寄本修司様、グロス79という圧倒的な強さを見せてゲットされました。さすがゼネコンさん!

こうして大盛り上がりのなか表彰式は終り、越智社長からのお取引先各社への締めの挨拶となりました。各社への日頃からの感謝の意に始まり、会社の現状説明では、シップ・オブ・ザ・イヤー受賞や、新船受注内定、社屋立て替え等の明るいニュースをお伝えし、一方で今後待ち受ける荒波に向かっていくにあたり、サバイバルプランを目標として立ち上げ、達成することにより旭洋造船は必ず生き残る旨の決意を述べ、取引先各社の更なるご協力を改めてお願いして第51回旭洋オープンゴルフ大会は幕を閉じました。来年は下関ゴルフ倶楽部で2012年10月10日(水)開催予定です。お楽しみに![2011/10/24]

51st Kyokuyo Open - Kyokuyo Shipyard 51st Kyokuyo Open - Kyokuyo Shipyard 51st Kyokuyo Open - Kyokuyo Shipyard

S468 Naming and Delivery Ceremony at the reception - Kagamiwari at the reception

クリックすると大きな画像が開きます

人材募集のお知らせ

旭洋造船では、ただいま人材を募集しています。詳細は求人情報のページをごらんください。


home > news > news141 : 旭洋オープンゴルフ大会


   
旭洋造船株式会社