旭洋造船ロゴ 旭洋造船株式会社
Kyokuyo Shipyard - 52nd Kyokuyo Open Golf Tournament
ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
各種タンカー
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要
Kyokuyo Shipyard - 52nd Kyokuyo Open Golf Tournament

news157 : 創立70周年!旭洋オープンゴルフ大会

平成24年10月10日(水)、下関の誇る名門ゴルフ場「下関ゴルフ倶楽部」で第52回旭洋オープンゴルフ大会が開催されました。弊社に様々な機器類物品を納入していただいているお取引業者殿を中心に、構内外協力業者殿、外注業者殿、等、日頃旭洋造船がお世話になっている方々に対し、感謝の意を込めて1年に1度だけ開催しております。
52nd Kyokuyo Open - Kyokuyo Shipyard 52nd Kyokuyo Open - Kyokuyo Shipyard 52nd Kyokuyo Open - Kyokuyo Shipyard

クリックすると大きな画像が開きます

難易度の高いこのコース制覇はゴルフプレーヤーの憧れ、この日を楽しみにしていた参加メンバー30組 118名は、それぞれの目標を胸に秘め、快晴無風、スコアに対して言い訳のきかないベストコンディションの中、この難関コースにチャレンジして行きました。

18ホールスループレーで無事競技は終了。表彰式は、今回から大会事務局長となった原田執行役員資材部長の関西弁での司会で始まり、順位発表、賞品授与と大いに盛り上がりました。

栄えある優勝は 大洋電機株式会社の竹中 了様、優勝スピーチでは、「べスグロを狙ってたのですが、1ホールで10の大叩きがあり駄目でした。でもその大叩きがダブルぺリアにはまって優勝できたのだと思います。来年こそベスグロを!」と力強い宣言で会場を沸かせました。そのベストグロス賞はOUT46 IN36 グロス82というスコアで回られた初参加、株式会社マンセイの松葉克博様、下関ゴルフ倶楽部初ラウンドでハーフ36を出せるとは只者ではありませんね。他にも各賞を受賞されていました。

Winner 2012 - Mr. Takenaka - Kyokuyo Shipyard Best Gross Prize winner 2012 - Mr. Matsuba - Kyokuyo Shipyard 越智勝彦 スピーチ

クリックすると大きな画像が開きます

こうして大盛り上がりのなか表彰式は終り、越智社長からのお取引先各社への締めの挨拶となりました。各社への日頃からの感謝の意に始まり、今年創立70周年を迎えられたことに対する謝意、また7月の新社屋完成報告と御礼が続きました。さらに、会社の現状説明と受注状況の説明、社長以下、主に国内担当の山田新常務と吉田営業部長のスリートップという営業体制強化による打破、様々な種類船を1隻から設計製造できる旭洋造船技術陣の強みを活かして、円高、不況などの逆境を必ず乗り越えると決意が述べられました。

そのためにも取引先各社の技術サポートや情報紹介への協力そして何よりも価格面でのご協力を改めてお願いして、第52回旭洋オープンゴルフ大会は幕を閉じました。来年も下関ゴルフ倶楽部で2013年10月の開催を予定しています。お楽しみに![2012/10/16]

人材募集のお知らせ

旭洋造船では、ただいま人材を募集しています。詳細は求人情報のページをごらんください。


home > news > news157 : 創立70周年!旭洋オープンゴルフ大会


   
旭洋造船株式会社