旭洋造船ロゴ 旭洋造船株式会社
news 174 : S514進水式・S515起工式  - 旭洋造船株式会社
ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
各種タンカー
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要
news 174 : S514進水式・S515起工式  - 旭洋造船株式会社

news 174 : S514進水式・S515起工式

2013年12月4日、7,200m3型LPG運搬船シリーズ2隻のセレモニーが行われました。BEL AIR ENTERTAINMENT INC.殿 よりご発注を頂いたS514番船の進水式、そしてINTERGALACTIC INVESTMENTS INC. 殿 よりご発注を頂いたS515番船の起工式です。

news 174 : S514進水式・S515起工式  - 旭洋造船株式会社

7,200m3型LPG運搬船は2011年9月に引渡しをしたS504番船から約2年振りの建造となりますが、新規制適用は勿論のこと、船主殿の様々なアイデアを反映し多方面にわたり改良を加えた最新鋭船となっています。

貨物設備としては異種カーゴ積載対応、各オイルメジャーによる要求仕様もカバーしています。また海上労働条約に基づいた居住空間の確保や、海賊対策として船内のある区画をシタデル (citadel) 化。さらに各部屋に火災探知機を設置、ガス検知箇所も増加させました。主発電機が全て損傷により使用不可能な場合でも臨時航行を可能にした非常用電源設備も搭載しています。さらに環境汚染防止への対応として、PSPC適用はもちろん、燃料油タンクの二重化、大型の生活排水溜タンク、バラスト水処理装置の設置、排ガス規制海域内での低硫黄燃料油使用を考慮した関連機器およびシステムを採用しています。

news 174 : S514進水式・S515起工式  - 旭洋造船株式会社

この日のセレモニーは、午前中にまずS514番船の進水から始まりました。Site Manager Mr. Meletios Michas とHull Supervisor Mr. Kokkalakis お二方によるシャンパン割りでS514番船は無事出渠、3岸岸壁に移動し艤装工事に取り掛かりました。午後はS515番船の起工式です。Mr. Michas に起工始めの儀を行っていただき、S515番船建造工事の安全を祈願いたしました。

S514番船の引渡しは2014年3月を予定しています。S515番船共々、工事の無事安全と、船主殿にご満足いただける船に仕上げてお渡しできるよう、全力を挙げて工事に邁進致します。駐在監督との円滑なコミュニケーションを図るために昨年英会話の先生兼総務部社員として採用したアメリカ人マット君にもしっかり活躍してもらい、これからの艤装工事も順調に進んでいくことを期待しています。[2013/12/10]

人材募集のお知らせ

旭洋造船では、ただいま人材を募集しています。詳細は求人情報のページをごらんください。

年末年始の営業日程は以下を予定しています。六日が仕事始めです。ご不便をおかけしますがご了承の程お願い申し上げます。


home > news > news 174 : S514進水式・S515起工式


   
旭洋造船株式会社