旭洋造船ロゴ 旭洋造船株式会社
市報しものせき
ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
各種タンカー
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要
市報しものせき

News 186 : 下関市広報誌に旭洋造船が登場

下関市の広報誌「市報 しものせき」の最新号に旭洋造船が登場しました。

「市報しものせき」2014年10月号

表紙を飾る大判のカラー写真に加えて、以下の記事も掲載されています。

世界に向けた「省エネ船」づくり

長府港町にある旭洋造船株式会社では、全長150メートル前後のコンテナ運搬船、冷凍運搬船、LPG運搬船などさまざまな種類の貨物船を年間5・6隻建造しています。同社は、燃費性能の高い船の設計開発力を持ち、斬新な球状船首の省エネ型自動車運搬船で2010年のシップオブザイヤーを受賞しました。

表紙の写真は、重さ100トンを超える船体ブロックをクレーンでつり下ろしながら船を建造している様子です。同社は、長府から世界に向け、次々と地球環境にやさしい省エネ船を生み出しています。

「市報 しものせき」は、下関市のサイトにある市報のページからダウンロードすることができます。ちなみに旭洋造船が登場するのは P.1 と P.32 です。

人材募集のお知らせ

旭洋造船では、ただいま人材を募集しています。詳細は求人情報のページをごらんください。

[2014/10/04]


home > news > News 186 : 下関市広報誌に旭洋造船が登場


   
旭洋造船株式会社