ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
貨物船
各種タンカー
冷凍船
他船型
設備
会社概要
新造船設備全天候型ブロック組立工場
作業効率に最も影響を及ぼすのが天候です。そこで、私たちは全天候型組立工場を完備。どんな天候にも左右されることなく、高品質なブロック製作を行うことができます。

しかも、この工場は、クレーン下28m という国内屈指の天井高を誇っており、空中でブロックの移動ができるほか、60トンブロックの反転も自由自在。先行艤装にも実力を発揮しています。

さらに2005年11月、隣接して全天候型の研掃工場も完成。季節や気候にかかわらず、製品・塗装品質や工程を高い精度でコントロールしています。

新造船建造ドック
新造船建造ドックは、155m x 23.4m を一基装備。ベストサイズの中型船・小型船建造造船メーカーとして、幅広いニーズに対応します。 長さ方向に余裕のあるドックサイズは、コンテナ船などの高速化にも有利です。

ドック寸法図

自動化設備
スピードと高いクォリティの両立。これは造船業にとって永遠の命題です。旭洋造船では、船舶の設計から事務一般に至るまで、いち早くコンピュータ化・ネットワーク化を図り、品質の向上と作業の効率化に役立てています。

長年培ってきた豊富なノウハウとともに、充実した設計陣の大胆な発想と高度な技術力を支えているのは、CAD システムをはじめとする最新のシステムネットワークなのです。■


   
旭洋造船株式会社