vent" val0="btn_english2" val1="images/common/top01bl_off.gif" urlparams="2">
旭洋造船ロゴ 旭洋造船株式会社
造船所 旭洋造船 〜ものづくり日本大賞
ホーム&ニュース
旭洋の特長
コンテナ船
コンテナ船
ケミカルタンカー、プロダクトタンカー
冷凍船
LPG船、貨物船などの他船型
新造船・修繕設備
会社概要

旭洋造船株式会社ホームページ。welcome to Kyokuyoshipyard.com.
コンテナ船、タンカー、冷凍船など各種商船を建造している旭洋造船 旭洋造船 〜ものづくり日本大賞

News 259 : 三井専務が内閣総理大臣賞を受賞 〜第8回ものづくり日本大賞

このたび旭洋造船株式会社専務取締役・三井哲夫が、第8回「ものづくり日本大賞」内閣総理大臣賞を受賞しました!!

旭洋造船株式会社〜S457番船引渡式

この表彰は、我が国産業・文化の発展を支え、豊かな国民生活の形成に大きく貢献してきた「ものづくり」に携わる人材のうち、特に優秀な成果をなし得た個人もしくはグループまたは団体に対してその功績を讃えることにより、「ものづくり」に携わる者の誇りと意欲の向上を図り、「ものづくり」に係る技術及び技能のさらなる発展と次世代への着実な継承に寄与することを目的として内閣総理大臣が表彰するものです。

旭洋造船株式会社〜ものづくり日本大賞授賞式にて、安倍首相と

首相官邸にて
左より:梶山弘志経産大臣、三井専務、安倍晋三内閣総理大臣、青木一彦国土交通副大臣

下記の4分野において、特に優れた成果をなしえた個人、グループ等が表彰されますが、これまで造船・舶用工業関連企業からは、第6回のナカシマプロペラ株式会社殿と第7回のジャパンマリンユナイテッド株式会社殿しか受賞していない非常に栄誉のある表彰です。

(1)産業・社会を支えるものづくり
(2)文化を支えるものづくり
(3)ものづくりを支える高度な技能
(4)ものづくりの将来を担う高度な技術・技能

この度の三井専務の受賞は、「ものづくりを支える高度な技能」分野における「ものづくりの現場を支える高度な技能」部門において表彰されたものです。

旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞 旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞 旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞 旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞

クリックすると拡大画像を表示します

受賞対象となった技能は、「風圧低減低燃費型輸送船の開発設計とその実用化」で、風圧抵抗が他の船種に比較して非常に大きい自動車運搬船において、水線上の形状とブリッジ配置を含めた大胆な見直しにより、極めて風圧抵抗の少ない半球状の船首形状の開発をリードし、大幅な省エネルギーとCO2削減が可能な大型自動車運搬船の実現に貢献したことが評価されたもので、平成23年には日本船舶海洋工学会が選定する「シップ・オブ・ザ・イヤー2010」、平成26年に九州運輸局長表彰(発明考案)をそれぞれ受賞し、平成30年には「海の日」海事関係功労者として国土交通大臣表彰を受けています。

旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞 旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞 旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞 旭洋造船株式会社 - 三井専務・総理大臣賞を受賞

クリックすると拡大画像を表示します

令和2年年1月8日、一世一代の晴れ舞台となった首相官邸での表彰式と祝賀会をつつがなく終えた三井専務に、この度の受賞に寄せる喜びの声を聞きました。

「大きな船は一人では当然できません。造船所全体がONE TEAMとなってつくりあげたものです。この度の受賞は個人名ではありますが、私の気持ちとしては、旭洋造船とその関係協力会社の皆さん全員に対する賞と考えています。閉塞感のある厳しい造船業界の中で、これから将来に向けて頑張っていける“光”をいただいたような気がします。」

三井専務、本当におめでとうございました!

[2020/01/20] ■

home > news > News 259 : 三井専務が内閣総理大臣賞を受賞
〜第8回ものづくり日本大賞


品質マネジメントシステムに対するJAB認定マーク
旭洋造船株式会社
planktonik