高性能内航船

内航船のレベルを、次のステージへ。わたしたちの先進的な内航船をご紹介します。

世界で磨いた技術を、内航物流に惜しみなく投入。

My image
My image
My image
My image
My image
My image

旭洋造船では、一般的な「汎用船」ではなく、世界に視線を向けたオリジナル設計による船舶の建造を指向。これまで、ドーバー海峡の定期船として国際輸送に従事する浅喫水のRORO船、バルト海で航海するアイスクラスの自動車専用船、アフリカ航路で活躍するオープンハッチの多目的貨物船など、ユニークなプロジェクトを手がけ、その中で、色々な国のさまざまなお客様からのニーズに応える発想力、技術力を鍛えてきました。

もちろんアイスクラスは内航には不要ですが、比較的多い港に寄港して各港で車をおろす近距離輸送(Short Sea Trade)に完全対応したRORO船の荷役時間短縮設計や、舶用機器の電動化、軸発電機の活用など、旭洋ならではのノウハウもたくさん蓄積しています。豊富なポケットのなかから、内航船に向けた最適な提案をいたします。

省力化、省エネ化。内航を一つ上のレベルへ。

My image
My image
My image
My image

カーボンニュートラルへの試み、モーダルシフト、更なる人手不足、輸送形態の変化.. 内航の世界にも変革が訪れています。旭洋造船では、内航船史上最大のコンテナ船や、最新鋭のハイテクセメント船などをコンスタントに建造。定評のある設計力、建造力を生かして、インパクト抜群の球状船首を与えたり、最新のIT/IoT技術を反映した制御・モニタリング機能を持たせたり、ワンランク上の内航船を提供しています。

内航をアップデートするお客様のアイデアの実現のために、我々の技術力をご活用ください。

事業基盤強化計画認定を取得。発注時にメリットも。

My image
海事産業強化法に基く事業基盤強化計画認定を取得

当社への発注時に各種メリットも

NEWS 285 : FEBRUARY 2022

旭洋造船株式会社は、2021年11月に、「海事産業の基盤強化のための海上運送法等の一部を改正する法律(海事産業強化法)」の計画認定制度に基く事業基盤強化計画の認定を取得しました。これにより、お客様が当社で船舶を建造する際に、日本政策金融公庫等による長期・低利融資、外航船税制の特例として固定資産税の軽減及び特別償却、鉄道・運輸機構(JRTT)の共有船制度の利率軽減など各種支援措置の活用が可能となります。

KEY POINTS

  • 最近では、セメント船、コンテナ船に実績
  • 歴史的には、RORO船、タンカーなどにも実績
  • 球状船首の実績
  • さまざまな省力化、省エネ技術の組み合わせが可能
  • 国際的に評価の確立した高い技術力
  • お客様のニーズに合わせて設計いたします。ご提案をお待ちしています。

FEATURED COASTAL SHIPS

Stacks Image 3
世界初、球状船首を備えたハイテクセメント船。

KIYOYASU MARU

12,000TDW SSS-B CEMENT CARRIER BLT 2016

Stacks Image 3
内航史上最大。常識を塗り替えた球状船首コンテナ船。

NATORI

540TEU SSS-B CONTAINER CARRIER BUILT 2016

Stacks Image 3
荷役設備はハイブリッド。省力化技術を駆使した新世代船。

YUTAKA MARU No.8

4,300TDW CEMENT CARRIER BLT 2013

Stacks Image 4
自動化新技術を惜しみなく投入。目指すは内航の近代化。

KYOKUSHIN MARU

5,000TDW COASTAL TANKER BLT 1995

Stacks Image 3
速力20ノット。全層ピラーレスの大型内航 RORO 貨物船。

YUTOKU MARU

4,800TDW RORO CARGO BUILT 1995

COASTAL SHIP NEWS

My image
その次の挑戦に向けて

新型球状船首船の建造を開始

NEWS 281 : DECEMBER 2021

My image
S547番船「ながら」命名引渡式

5隻目の球状船首〜670TEUコンテナ船

NEWS 242 :AUGUST 2018

My image
世界初!12,000トン積み球状船首セメント運搬船

S531番船「清安丸」命名式

NEWS 215 : OCTOBER 2016

My image
「海と日本プロジェクト in 晴海」に「なとり」登場

一般公開で来場者に大人気

NEWS 213 : AUGUST 2016

NAVIGATE FURTHER...

Kyokuyo's Container Carrier
旭洋のコンテナ船
Kyokuyo's Cement Carrier
旭洋のセメント船
Stacks Image 4
独創の球状船首 SSS-BOW
Stacks Image 3
定評ある設計能力
custom order
オーダーメイド
My image
旭洋の修繕と改造
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2022, Kyokuyo Shipyard Corporation