m.v. KIYOYASU MARU

SSS-BOWED 13,915TDW CEMENT CARRIER BUILT 2016

世界初、球状船首を備えたハイテクセメント船。

KIYOYASU MARU - Kyokuyo Shipyard

建造から40年近く運航された先代のセメント船「清安丸」。私たちが建造させていただいた新世代の「清安丸」は、思い切り先端技術を採り入れた大型ハイテクセメント船として生まれ変わりました。

まずは何より、旭洋造船が国際的に特許を取得している球状船首(SSSバウ)の採用です。同じく画期的な翼型の流線型断面を持つ大型煙突と組み合わせることで、約5% の燃料節減が見込まれています。

また、省力化・自動化、省エネ化、安全化などの各分野で、先端機器・システムを惜しみなく導入するだけでなく、航海時・荷役時の機器コントロール・モニタリングを統合した合理的な操舵室の配置を実現しています。

その他導入した技術の例としては、

  • 舵内側のリアクションフィンにより、プロペラの回転エネルギー損失を回収
  • 航海支援を主目的とした音声入力が可能なMHIのSUPER BRIDGE-XEを装備
  • ベクツイン舵の採用とジョイスティック操縦による入出港作業の省力化
  • 主機関暖機用ポンプ及び関連弁類を対象としたスタンバイシーケンス制御システムの構築による省力化
  • ホールド抜出フローゲートに水密弁を採用することにより損傷時復原性規則に対応

等、枚挙に暇がありません。大きな歩幅で時代を先取りした「清安丸」。先代と同じように、長く使っていただけることを願っております。

LEADING PATICULARS

  • 13,915mtdw 内航セメント船
  • LOA x BM x DM : 148.02 x 22.0 x 11.5m
  • セメント船初の球状船首 世界初
  • 翼断面の大型流線型ファンネルで風圧を低減 画期的
  • 圧送式荷役システム(積荷 1,500t/h / 揚荷 400t/h x 4)
  • 遠隔制御・監視を統合した合理的な設備
  • 音声入力が可能なMHIのSUPER BRIDGE-XE 画期的
  • ダイハツ 8DKM-36eF 4,500kW
  • 航海速力 13.0ノット
  • 舵内側のリアクションフィンにより、プロペラの回転エネルギー損失を回収 画期的
  • 竣工 2016年9月

PHOTO GALLERY

FEATURED CEMENT CARRIERS

Stacks Image 3
世界初、球状船首を備えたハイテクセメント船。

KIYOYASU MARU

12,000TDW SSS-B CEMENT CARRIER BLT 2016

Stacks Image 3
荷役設備はハイブリッド。省力化技術を駆使した新世代船。

YUTAKA MARU No.8

4,300TDW CEMENT CARRIER BLT 2013

CEMENT CARRIER NEWS

My image
球状船首そろい踏み

エントランスホールのモデルシップコレクション

NEWS 235 : JANUARY 2018

My image
世界初!12,000トン積み球状船首セメント運搬船

S531番船「清安丸」命名式

NEWS 215 : OCTOBER 2016

My image
S510番船命名引渡式

10年ぶりのセメント運搬船

NEWS 165 : APRIL 2013

My image
「PETRO COMBO」+「黒姫丸」引渡し

16,500tdwプロダクトキャリアと7,000tdwセメント船

NEWS 019 : FEBRUARY 2003

FEATURED SSS-BOW DESIGNS

Stacks Image 3
世界初、球状船首を備えたハイテクセメント船。

KIYOYASU MARU

12,000TDW SSS-B CEMENT CARRIER BLT 2016

Stacks Image 5
世界が驚いた球状船首、シップオブザイヤー受賞船。

CITY OF ST.PETERSBURG

2,000UNITS SSS-B PCC BUILT 2011

Ship of the Year
Stacks Image 6
内航史上最大。常識を塗り替えた球状船首コンテナ船。

NATORI

670TEU GEARLESS CONTAINER CARRIER BLT 2015

Ship of the Year Category Winner

SSS-BOW NEWS

My image
お待たせしました!「のがみ」です

最新の球状船首・内航コンテナ船

NEWS 296 : SEPTEMBER 2022

My image
その次の挑戦に向けて

新型球状船首船の建造を開始

NEWS 281 : DECEMBER 2021

My image
三井専務が内閣総理大臣賞を受賞

第8回ものづくり日本大賞

NEWS 259 : JANUARY 2020

My image
三井専務が国土交通大臣表彰を受賞しました!

NEWS 244 : SEPTEMBER 2019

NAVIGATE FURTHER...

Stacks Image 4
私たちが建造してきた船
Kyokuyo's Cement Carrier
旭洋のセメント船
Stacks Image 4
独創の球状船首 SSS-BOW
Stacks Image 3
旭洋の高性能内航船
Stacks Image 3
定評ある設計能力
Stacks Image 3
私たちについて
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2022, Kyokuyo Shipyard Corporation