m.v. VIKING ODESSA

16,000M2 PCTC BUILT 2009

24年ぶりの自動車船。しかも北欧向け、ハイスペック。

My image
S448 命名引渡

自動車運搬船 VIKING CONSTANZA

NEWS 119 : JULY 2010

My image
自動車船 VIKING ODESSA 命名引渡

下関市長もお祝いに

NEWS 105 : SEPTEMBER 2009

My image
S485 感動の進水!

欧州船主向け PCTC シリーズ一番船

NEWS 100 : MAY 2009

My image
自動車運搬船、建造中!

日に日に聳え立つ高さ

NEWS 096 : MARCH 2009

旭洋造船が24年ぶりに取り組んだ自動車専用船シリーズの第一船です。しかも北欧船主向け、ヨーロッパでの航行が予定されているハイスペックのシリーズという、当社技術・工作陣にとってはまたとない腕試しの機会となりました。

このプロジェクトのために、建造中の自動車運搬船の見学にはじまり、経験者の指導のもと、建造ノウハウの見直し・蓄積、テスト用実物大ブロック群の製作、搭載ブロックの工程シミュレーションなど、全社一丸となって、設計段階から念入りに調査研究を行いました。

本船には、一般的な自動車運搬船では見られない、たくさんのユニークな仕様が盛り込まれています。特に、荷役時間の短縮を実現するために画期的な手法が色々と投入されています。

  • 主機関1機が故障しても航行を可能にする2機1軸可変ピッチプロペラ推進装置
  • 全車両デッキがピラーレス構造
  • 世界初の全電動船内リフタブルデッキとランプ(斜路)
  • 客船並みの安定性を保つためのフィンスタビライザー装着による固縛作業の短縮化
  • 上層階へ一直線に自走できる、最適化されたランプ・通路配置
  • 設定により3フロアに直接アクセスできるランプウェイ
  • 冬のバルト海を航行するためのアイスクラス(耐氷海)構造

この他にも、さすが北欧船主向けだとうならせる、白木と真っ白な壁で統一された居住区インテリアなど、見どころが満載です。

ただ、我々の通常の建造船に比べ、はるかに背が高く、また重い本船は、進水が実は心配の種でした。そのため、計画開始時点から何度も会議を行い、3年先の潮高予測や進水重量重心の精度向上計算などを実施。「備えあれば憂いなし」のことば通り、綿密な準備によって本船は全く問題なく出渠したのです。

進水後、社長が感動のあまり「今日ほど設計・工作をはじめとした当社の技術力の高さに感謝を感じた日はない。全員を誇りに思う。今晩は祝杯だ!」と吼えた本船。この成功が、後日の球状船首船プロジェクトへの取り組みにつながってゆきます。

VIKING ODESSA plan

LEADING PATICULARS

  • 16,192m2 PCTC
  • BV I +HULL +MACH, RO-RO Cargo Ship, +AUT-UMS SYS-IBS, Ice class 1C
  • アイスクラス適応 注目
  • LOA x BM x DM : 139.98 x 22.4 x 22.95m
  • 3,452mtdw on 5.60m (計画)
  • 乗用車 1,940台 + 50Tトレーラー53台
  • ピラーレスカーデッキ 画期的
  • 艙内RORO装置全電動化船 世界初
  • 3層同時アクセスが可能な船尾ランプ 画期的
  • 自動車の固縛作業を低減するフィンスタビライザー
  • 荷役時間を短縮するさまざまな技術と工夫 注目
  • 主機:MaK 6M43C 2機 + 1 CPP 注目
  • 航海速力:約18ノット
  • 竣工:2009年8月

GALLERY

PCC/RORO NEWS

My image
球状船首そろい踏み

エントランスホールのモデルシップコレクション

NEWS 235 : JANUARY 2018

My image
シリーズ最終船・S503番船引渡し

欧州船主向け 6,600tdw RORO船

NEWS 153 : JULY 2012

My image
海外で初めての命名式

RORO船 CAPUCINE (S500)

NEWS 151 : JUNE 2012

My image
S502番船命名式

6,600tdw RORO船 WILHELMINE

NEWS 150 : JUNE 2012

FEATURED PCC/RORO'S

Stacks Image 5
世界が驚いた球状船首、シップオブザイヤー受賞船。

CITY OF ST.PETERSBURG

2,000UNITS SSS-B PCC BUILT 2011

Ship of the Year
Stacks Image 4
すべてが欧州基準。ハイテク満載のRORO貨物船。

CAPUCINE

6,600TDW RORO CARGO BUILT 2011

Stacks Image 3
24年ぶりの自動車船、しかも北欧向けハイスペック。

VIKING ODESSA

16,000M2 PCTC BUILT 2009

Stacks Image 3
速力20ノット。全層ピラーレスの大型内航 RORO 貨物船。

YUTOKU MARU

4,800TDW RORO CARGO BUILT 1995

NAVIGATE FURTHER...

Stacks Image 4
私たちが建造してきた船
Stacks Image 3
旭洋のRORO船・PCC
Stacks Image 3
旭洋の貨物船・MPC
Kyokuyo's Container Carrier
旭洋のコンテナ船
Stacks Image 4
独創の球状船首 SSS-BOW
Stacks Image 3
定評ある設計能力
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2022, Kyokuyo Shipyard Corporation