NEWS

20年以上にわたって記録している旭洋のライフログ。わたしたちはこういう造船所です。

QUICK FILTER

造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関
造船
企業
人間
下関

LATEST NEWS & ARCHIVE

NEWS 220 : S525番船命名式

11,000m3 LPG運搬船 EPIC SAMOS

今年の命名引渡式のトップを飾った "EPIC SENTOSA"、5月にお引き渡しした "EPIC SHIKOKU" に続き、今年の締めを飾るのはシンガポールの EPIC Gas. Ltd. 様よりご発注いただいた11,000m3 LPG運搬船シリーズの3番船、"EPIC SAMOS" です。

NEWS 219 : "SOUMA & HAYATO" 命名&引渡!?

第三回旭洋造船家族工場見学

前回前々回に続き第3回目を迎えた恒例の「旭洋造船家族工場見学会」が、平成28年11月13日の日曜日に開催されました。今回は社員のみならず日頃お世話になっている協力会社の社員のご家族にも門戸を広げ、12家族48名の旭洋ファミリーにご参加いただき、更に来春の新卒採用内定者6名を加えた総勢52名のビッグイベントとなりました。

NEWS 218 : 年間所定労働時間を短縮しました!

旭洋造船株式会社はこのたび年間所定労働時間を現在の1992時間(日数249日)から32時間(4日)短縮して、1960時間(245日)にすることを決めました。平成29年度より適用開始となります。

NEWS 217 : 世界の人々が関心を寄せた旭洋造船

NIKKEI ASIAN REVIEW「読まれた記事ランキング」にランクイン!

NIKKEI ASIAN REVIEW」。成長著しいアジア経済圏の実像を日本経済新聞社の豊富なネットワークを駆使して世界に発信する2013年に創刊した新しい英語媒体です。その「Nikkei Asian Review」が取り上げた記事に対して読者がアクセスした数の2016年度上半期上位ランキングが、10月17日付の日本経済新聞朝刊で発表されました。

NEWS 216 : 大接戦! ホールインワン!

第56回旭洋オープンゴルフ大会

台風一過、穏やかな気候に恵まれた2016年10月7日(金)、第56回「旭洋オープン」ゴルフ大会がクラブハウスの新装なった「下関ゴルフ倶楽部」で盛大に開催されました。

NEWS 215 : 世界初! 12,000トン積み球状船首セメント運搬船

S531番船「清安丸」命名式

当社の誇るSemi Spherical Shape Bow(SSSバウ:球状船首)を採用した最新鋭のセメント運搬船の登場です。自動車運搬船、コンテナ運搬船に次ぐ3種類目の船種として建造されたのは、JRTT(独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構)様と新日本近海汽船株式会社様の共有船としてご発注いただいた12,000トン積みセメント運搬船S531番船「清安丸」(きよやすまる)です。

NEWS 214 : 人事異動のお知らせ

10月1日付をもちまして、以下の通り人事異動を行いましたのでお知らせ致します。

NEWS 213 :「海と日本プロジェクト in 晴海」に「なとり」登場

一般公開で来場者に大人気

今回は、東京・晴海で行われたイベントに「なとり」が参加し、人気を集めたというニュースをお届けします。

NEWS 212 : シップ・オブ・ザ・イヤー「小型貨物船部門賞」受賞!!

球状船首コンテナ船「なとり」

「なとり」の物流環境負荷軽減技術開発賞受賞をお伝えした前回のNEWS211でもふれましたが、「なとり」がシップ・オブ・ザ・イヤー2015「小型貨物船部門賞」を受賞し、7月7日に都内で表彰式が行われました。シップ・オブ・ザ・イヤーは日本船舶海洋工学会が毎年日本で建造された話題の船舶の中から、技術的・芸術的・社会的に優れた船を選考して授賞するもので、今回で26回目となる権威ある賞です。

NEWS 211 : 「なとり」で物流環境負荷軽減技術開発賞を受賞!!

球状船首コンテナ船

日本物流団体連合会(JALoT)が選考する「第17回物流環境大賞」において井本商運株式会社様が当社建造の「なとり」で「物流環境負荷軽減技術開発賞」を受賞し、6月27日に都内で表彰式がとり行われました。勿論ご承知の通り「なとり」は、井本商運様よりご発注いただき昨年12月11日にお引き渡しした、当社独自のSSSバウ(球状船首)を採用した国内最大級(540TEU型)の内航コンテナ運搬船です。

NEWS 210 : HIP HIP HOORAY!

S524番船 EPIC SHIKOKU 11,000m3 ガス運搬船 命名引渡式

5月13日、晴れ渡る青空のもと、シンガポールの EPIC Gas. Ltd. 様よりご発注いただきました11,000m3 LPG船の2番船となるS524番船の命名引渡式がとり行われました。

NEWS 209 : シップ旭洋に新入社員が乗船

(オールも漕ぎます)

今春も旭洋造船に新しい仲間が加わりました。大学院卒2名、大学卒3名、高校卒2名の合計7名です。今回のニュースでは、まず院卒・大卒の5名を中心にご紹介します。

NEWS 208 : SEA JAPAN 2016 〜 社長講演報告

ご来場有り難うございました

NEWS206でご案内いたしましたとおり、東京ビッグサイトで4月13日から3日間開催されておりました国際海事展「SEA JAPAN 2016」のイベントステージにおいて、代表取締役社長の越智勝彦による講演が行われました。

NEWS 207 : S523番船 命名・引渡式

11,000m3 ガス運搬船 EPIC SENTOSA

今年の命名引渡式のトップを飾ったのは、シンガポールの Epic Gas Ltd. 様よりご発注いただきました11,000m3LPG船のS523番船です。

NEWS 206 : 当社社長が SEA JAPAN 2016で講演します

「中小造船業界の技術トップランナーを目指して」

このたび、東京ビッグサイトで開催されますSEA JAPAN 2016 のイベントステージにて、当社代表取締役社長の越智勝彦による講演が行われることとなりました。

NEWS 205 : ★青星寮☆の真実

旭洋造船独身寮

今回は趣向を変えて、当社の独身者向け社員寮「青星(せいせい)寮」についてご紹介します。

NEWS 204 : S522番船「なとり」命名引渡式

540TEU球状船首(SSSバウ)コンテナ船

2015年命名引渡の大トリを飾るのは、内航フィーダー輸送の先駆者・井本商運株式会社様(神戸市、井本隆之社長)より2013年12月にご発注いただいた540TEU型コンテナ運搬船S522番船"なとり"(全長136メートル、総トン数7,390トン)です。

NEWS 203 : 2016年年頭にあたり

社長よりごあいさつ

年頭にあたり、謹んで新年のご挨拶を申し上げますと共に、本年の抱負を述べさせていただきます。

Page 1 / 1
2022
2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010
2009
2008
2007
2006
2005
2004
2003
2002
コンテナ船
ガス運搬船
冷凍船
セメント船
球状船首
施設・設備
Builder of Advanced Merchant Ships

KYOKUYO SHIPYARD CORPORATION

〒752-0953 山口県下関市長府港町8-7
© 2002-2022, Kyokuyo Shipyard Corporation